2016.09.28
競輪予想はじめました #003
筆者:SIN(P-martTV)

「競輪予想はじめました」第三回
前回は元競輪選手の"がのさん"から直々に競輪予想のアドバイスを頂いたので
最終レースを予想・勝負しようと思います!

8月17日『関東カップ・第58回日刊スポーツ新聞社杯争奪戦(2日目)』
<出走表>
<出走表>

最終12レース"がのさん虎の巻"の内容は・・・
今回の大本命「②新山」の登場です。彼が逃げたら一本棒の展開でしょう。
「⑦山本」と「⑤坂本」がどこまで抵抗できるか?のレースです。
「⑨荒沢」の横で粘る展開も考えられます。新山中心に並びなら2-9-4
3着は狂うかもですが2-7-1・2-5-3は抑えるつもりです。

アオケイを見ても一番人気は「②新山響平」
色々と見てみて"強い!"という言葉が飛び交う程の選手。

ならば改めて詳細を調べてみましょ。

<新山響平 1993年11月2日生まれ>
・日本競輪学校 第107期生で卒業記念レースで優勝
・2015年7月6日 大宮競輪場でデビューして初勝利
・2015年12月27日 前橋競輪場でA級決勝3場所連続完全優勝を決めS級特別昇級
・2016年4月17日 高知競輪場で行われたルーキーチャンピオンレースを優勝
(wikipediaより引用)

KEIRIN.JPの「最近の成績」はこちら

6月からの情報を見ると、殆どが1着を取って必ず決勝レースに出ているのと
7/24・25・26 8/16と直近4レース全て1着という物凄い強さというのを痛感

連対時の決まり手を見ると『逃げが79%』となっているので
西武園との相性はバッチリ。そのまま逃げて勝つという予想が立てられる。

・・・・なるほど。
過去の戦績や脚質を考えると一番人気なのが頷ける。
問題は2着・3着をどう組み立てるか、そこが重要
※3連単を当てる気満々で予想します(笑)

最終12レースの展開を改めて整理してみよう。

新聞に載っているレース展開を見ると
  ←⑤③⑥
 ←⑦①⑧
②⑨④
このような感じ。


そもそも、競輪に関する知識が全く無い僕には ↑このレース展開が
事前に作られている新聞に載っているという事に疑問を感じてしまう(笑)


がのさんに聞いてみたんで、ざっくり言うと

○ 選手はレース前に同じ地域の選手と作戦会議をする
 イメージ会話「今日自分が前で引きます」「昇格掛かってるんで絶対勝ちたいです」

こういった繋がりがあるので関東ライン・東北ラインといった地域での並びが生れる
(競輪は個々の戦いでもあり、地域で道中は協力したりもする)
レース開催中に寝泊まりしている宿舎では、同じ地域の選手と相部屋となる事が多いみたい。

○ 新聞記者は選手にインタビューをして情報をまとめる
 それによりレース展開やラインの組み立てが予想できる→新聞が出来上がる

新聞にはインタビュー時の選手コメントも載ってたりするので、そこらへんの情報を得るのが凄く大事みたい
「離れないように追走するだけ」と言う選手が1着を取る事は無いだろうと予想できるし
「自力で頑張る」と言う選手は1着に絡んでくる可能性が有るので3連単の候補に入ってくる

・・・新聞って大事(笑)

パチンコ・パチスロで言うと、場内の入口とかで貰うことが出来る『出走表』は基本情報が載ってる『小冊子』だとしたら
『新聞(予想紙)』は『攻略誌・情報誌』的な感じかな? そのレースに出る選手の情報を掘り下げて書いてあったり、ライターの予想欄や手堅い立ち回り・大穴狙いなど個性的なコラムなど。

タイムリーな情報は勿論の事、レース1つ1つにストーリーが有るのが分かってくるので
競輪をより楽しむアイテムとして競輪新聞を購入するってのはオススメ。



さて、話を最終レース予想に戻そう。
がのさん的には2-9-4・2-7-1・2-5-3の3点

2-9-4は②青森・⑨④北海道というライン

2-7-1は⑦山本(千葉)が1着には届かず、ライン上の①高木(神奈川)が3着

2-5-3は⑤坂本(福岡)と③加倉(福岡)の福岡ラインが追随


どうあれ②新山を先頭に、並びの2人をそのまま2着3着と予想。
なーーるほど。理解したっ!


そしてそのまま購入!(笑)
そしてそのまま購入!(笑)


ちなみにアオケイの予想信頼度は65%
「⑨荒澤」「⑤坂本」が1着になる可能性も含めつつな感じ。

早速レースの模様をご覧くださいな

【KEIRIN.JPストリーム】
12R(S級準決勝)


P-martTV競輪部の動画でも見れます
閉店くんの予想と共にお楽しみ下さいっっ
<最終レースは21:40あたりから>
https://youtu.be/4Jrvcu27CJo?t=21m37s


<結果>

1着:2番 新山響平
2着:7番 山本健也
3着:1番 高木隆弘

強いっっ、新山選手そのまま逃げ切りましたねぇ。
そして⑦山本①高木の関東ラインが順番に

・・・って事で


「3連単2-7-1」 2600円!
「3連単2-7-1」 2600円!

いやー良かった!!
やっぱピンポイントにビシッ!と当たると気持ちいい(笑)

あまりにも新山選手が強すぎて予想の仕方もシンプルに出来たのが勝因でもあるかな
レースによって読めるレース読めないレースが有るってのが理解できてきた

競輪場に行ったら全レース買いたくなるんだけど、読めないレースは無理して買う必要は無く
しっかりと予想が立てられるレースを勝負するのも大事なんだな。

・・・けど全レース買いたいって気持ちは有るから、そこは手堅く2連単とかにして
購入範囲を狭く&当たり易いやつにするってのも一つの手なんだろうね。


今回この記事を作るにあたり、改めて最終12レースの情報や新山選手の事を調べたけど
知れば知るほど面白い!
なによりも新聞で得られる情報や予想の仕方が"それなりに"わかってきた。かな?

しっかり覚えた事は・・・
107期 新山響平 選手が強い!そしてその107期生も要注目!

今後も楽しむ為には選手1人1人覚えていかなきゃなー
大宮・西武園が本拠地の選手から徐々に記事にしつつ勉強していきましょ。

そんなところで今回の実戦編は終了!




<< TOPに戻る